FC2ブログ

「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

アオシマ カワサキ GPZ900R A15 製作 プロローグ





某氏 : 「7月は忙しいですか?」



「しゅんぱち」 (以下 「し」): 「いや、大丈夫ですよ。」



某氏 : 「今回は市販バイクなんだけど、やります?」



「し」 : 「やりま~す! で、何のバイクですか?」



某氏 : 「タミヤとアオシマ、どっちがいい?」



「し」 : 「CB400作っていて、結構手こずっているので・・・
      作り易さでタミヤですね。」



某氏 : 「では 「しゅんぱち」 さんにはアオシマを」




「し」 : 「 ・・・ 」




    先の2択の意味は何ぞや?? 







こんな 「やり取り」 から始まった今回の作例。


「ホビージャパン エクストラ」  ご購読しましたか?





GPZ900R 製作 01



今回のバイク模型特集は普段と違い


バイクに興味が無い人ほど見て欲しい


と、通常よりもライトな内容になっていましたね。




で、私の作例は?と言いますと・・・






GPZ900R 製作 02



ページを開いてビックリ! 

想像以上のカッコいい構図・写真で・・・ ヽ(≧∀≦)ノ



嬉しす。 (アオシマはワシだけか!






で、私が担当した 「GPZ900R」 ですが 



「こういう風に作りましたよ!」 



っていうよりは




「こういうバイクが有ったんだよ!!」  




と 「紹介」 を重視して製作したので

キットでは足りない部分を詰め込み
出来るだけ実車に近い状態へと仕上げてみたんです。




・・・え? 

普段の製作内容と変わらん? 




誰ですか?!  んなこと言っているのは



そもそもアオシマキット自体初心者向けではないので
普通に作ったとしても厳しいと思うのは・・・私だけ?



それはともかく



他にも素敵な作例や内容は掲載されていますので
そちらを参考にして頂いて、バイク模型に興味を持っていただけたら・・と。



なので


私の作例を見て  ハードル高っー!

と判断せぬように!


ほんの一例なのでね。





少し脱線しましたが



実はGPZ900Rは、私も詳しくはなかったのですよ。

もともと市販バイクはあまり作らない方でしたので・・。
なので、今回も作りながら勉強させていただきました ( ̄^ ̄)ゞ








GPZ900R 製作 03



そんな 「アオシマ GPZ900R ニンジャ 2002モデル」

誌面ではポイントを押さえた部分のみ書かせて頂きましたが

ブログでは製作内容をご紹介したいと思っていますよ (=゚ω゚)ノ


んなわけで、次回より

いつもの「しゅんぱち」テイストでお送りいたします。






つづく




スポンサーサイト

2 Comments

「しゅんぱち」  

トマソンさん

ご無沙汰してま~す(^o^) お仕事お疲れ様です!
そしてご購読ありがとうございます<(_ _)>

アニメコーナー?! 
書店によっては「何でココに??」 って所に
置いてるケースありますよね(^_^;)

ニンジャはよく聞く名前ですから、こういうバイクなんだと・・・
そういう感じで見てもらったら幸いですね。
まぁ・・確かに・・相変わらず「ド変態」ぶりが炸裂していますが(汗)

ブログでは少し詳しく「GPZ900R」をご紹介しようと思ってます。
よろしくです~。

2016/09/14 (Wed) 09:24 | EDIT | REPLY |   

トマソン  

お久しぶりです。

ようやく激務から戻って来ました。遅ればせながらホビージャパンエクストラ購入しました。何故か模型趣味のコーナーでは無くアニメコーナーに陳列されてたので危うく見逃すところでした。
バイク初心者の自分はバイクと言えばニンジャなので今回の作例は見易かったです。しゅんぱちさんの清潔感溢れる実車と見間違うくらいの仕上がりに相変わらず良い意味で変態だなぁと思いました。
これからディテールアップを詳しく教えてくれるようですので楽しみにしてます。

2016/09/14 (Wed) 07:17 | EDIT | REPLY |   

Add your comment