「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

もとGP2015 日本GP プラッと行きました 後篇




10/11日曜日のもてぎでございます。




もとGP15 15



スッキリしない天候でした。
降ったり止んだり。

傘をさすと邪魔だし、カッパをかぶると蒸れるし・・・
コンディションは良くなかったですね。

当日のパドックの様子 ↑


去年はまったく知らないライダーのサインで終わったパドック体験。
(今は大体覚えてます)

今年は リベンジ といきたいところ。









もとGP15 13


去年と風景が違うと言えば

SUZUKI





もとGP15 14


そして アプリリア と

ワークスが増えたこと。

ちなみに、アプリリアのパドック裏では
チラッとですが アルバロ・バウティスタ選手を発見。

成績が乏しいこともあるのか
出待ちする人は少なめでした。







もとGP15 16



去年も見かけた タンデム仕様のドゥカティ。

何時走っているのかな?
見たこと無いな・・。

このバイク担当?かもしれませんが
あの ランディ・マモラ さんも居たようで・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

私は知らなかったのですが
隣にいた外人観戦者の方が

ランディ! ランディ!

と、裏のプレハブにいた人に連呼。

深々と帽子を被った方が現れ
肩組んで 自撮り してましてね・・・。

え?!

分かんねーって!  

本人かどうか確証が取れず、何も出来なかった私。
ちょっと損した気分(´д⊂)










もとGP15 17



こちら御存知 RC213V-S。

何で2台あるのかなぁ?・・・と当時は思ってましたが
後で一ノ戸先生に教えてもらったところ
公道仕様とサーキット仕様だったらしく・・ Σ(ω |||)

よく見ると、前方のインテークにライトが有るのと無いのと。
知らなかった

奥にはヤマハの YZF-R1 も。

共に今回のデモラン用にスタンバイされていました。










もとGP15 18



パドックを一周し、RC213V-Sが置いてある付近に再び行くと
ホンダのスタッフでしょうか、エンジンかけて吹かしていましてね。

あれ?

外人のスタッフって珍しい・・・









もとGP15 19



って、いやいや!!

フレディさんじゃないの!!



あまりのさりげない登場に、私ビックリ (゚△゚;ノ)ノ!!









もとGP15 20


去年の悲しい教訓を生かし
相方に対し

行け! 突撃ぃぃー!!

と、フレディさんに特攻。

いやね・・私が行くより
女性が有利と思いましてね

狙い通り、フレディさんニコニコで上機嫌。









もとGP15 21


オオっ!

まさによく見るサインじゃ ヽ(≧∀≦)ノ

しかもフレディさん直筆のニコちゃんイラスト付き。
これ、相方の顔を書いたそうです。

貴重じゃないの。

良し!出だし好調じゃ (´ω`人)


しかし・・・スマホカバーが使えないね









もとGP15 22


その後はサインラッシュです。

プライベートで来ていた 全日本J-GP3 参戦中の
高杉奈緒子選手。
鈴鹿8耐のドキュメントで拝見し感銘を受けていた我々。
偶然とはいえ、まさかお会いできるとは!

特に相方は涙が出そうなくらい感激。

私の顔を写すな!
と言われたので、高杉選手のサインで隠してます。

御同行していた川原さんも
気さくにお話しさせて頂きました。とてもいい方でした。

プライベート中、スミマセンでした。
ありがとうございました<(_ _)>










もとGP15 23


御存知、加賀山選手にも。

サインを貰っている所だけ写し、すぐさまカメラをオフした私。
すると・・・

目の前には相方と肩を組んでスタンバイしている加賀山選手。

え?! あれ?!

再びカメラの電源をオンにして焦る私 (。Д゚; 三 ;゚Д゚)

おまけに私のところまで来て頂き、握手まで。
まさかの展開に醜態さらしまくり

「しゅんぱち」さん・・・カッコわるっ!



もとGP15 24



ファンを大切にする加賀山選手、ありがとうございました<(_ _)>









もとGP15 25


こちらも偶然遭遇の 伊藤真一 元選手にも。










もとGP15 26


この頃 Moto2 が走っておりまして

パドックに続々と転倒車が搬入。






もとGP15 27



当時のコンディションの難しさを物語っていますね。









もとGP15 28

もとGP15 29


一度パドックを出て、野外テントを見まくり。

2015鈴鹿8耐優勝車 
ヤマハファクトリーレーシングチームの YZF-R1。

奥にチラリと ホンダ RC213V も。









もとGP15 30



時間はかなり飛びますが MotoGP 決勝後です。

表彰式に移動中の ペドロサ、ロレンソ、ロッシ 各選手。


我々が現役のMotoGPトップライダーを生で見れたのは
このくらい。




もとGP15 31


もとGP15 32


実はこの直前に、私どもは別の方と接触。

レース後、パドックに来たライダーを尻目に・・。

他の観戦者が

バレー! ホルヘー! ダニー!

と連呼している中

別の方向を向いて

監督ー!!

と叫んでいる輩が・・・。


はい、実は我々この時
ハルクプロの本田監督を見つけてしまい
思わず呼んでしまっていましたとさ (おのれらかい!!)

本田監督もとても良い方で、笑顔で近くに来て頂いて・・・。

今年は残念でした。
来年もストーナー呼んで下さい!
と私。

呼べるよう頑張ります。

と監督。

スミマセン・・無茶な事言って ( ̄д ̄;)
でもありがとうございました。

後ろにいた若手の方が苦笑い・・・。

まぁ
まさか監督呼ぶ人がいるとは思わなかっただろうね。


あっ! その時の画像撮るの忘れてた(相方激怒
ゴメンよ~!

でもオイラも話をしたかったんだい ヽ(`ω´*)ノ

ごねる中年・・・。










もとGP15 33




もとGP15 34



MotoGPも終わると、バイクがパドックに入ってきました。

痛々しいのも・・・。








もとGP15 35


唯一、MotoGPライダーからサインを頂いたのは
スコット・レディング 選手。



そういえば・・・ケニー・ロバーツさんを全然見かけんなぁ。

なかなか遭遇しないこともあるのです。









もとGP15 37



とりあえず、デモランの終了後を狙うしかないか・・と
これも去年の教訓。

それはともかく
現役時、好敵手だったお二人によるデモラン。

年とっても速かったです
何ちゅう方々じゃ。









もとGP15 38


で、狙いは的中!

走り終えたケニーさんが登場。

私は自分のスマホを相方に渡して

行けー! 突撃ぃぃー!!

と、特攻指令。









もとGP15 39



今年は無事
レジェンドのお二人からサインを貰えました。

あっ・・
私もこのカバー、使えんな









もとGP15 40


最後に、今年で最後となるブリヂストン。

お疲れ様でございました。

記念にパチり。






もとGP15 41



もとGP15 42





もとGP15 43



ロッシさん仕様の 16.5インチ ホイールも。

来年からミシュラン 17インチ に変わるらしいですね。
どうなるのかな?









もとGP15 44



ということで、私的観戦レポは終了です。

パドックはホントに色々な方と遭遇するので
パスは買って損はないですね。
おススメします。


最後までご覧いただき、ありがとうございました<(_ _)>










スポンサーサイト

2 Comments

「しゅんぱち」  

Mナンセルさん

まさか、レジェンドのお二人から貰えるとは思わなかったので
これといってサインしてもらうモノは、用意していませんでした。

有るもので間に合わせた感じです。

城ですか?!
ナンセルさん、多趣味ですねぇ\(゜o゜;)/

2015/11/20 (Fri) 00:02 | EDIT | REPLY |   

Mナンセル  

レジェンドのお二人にサイン貰えるとは羨ましい。
スマホカバーだと折角のサインが消えちゃいそう、今度は「RACERS」とかにしてもらうとか?荷物になりそうですけど。

因みにわたくし、この日姫路城の大天守に登ってました。
積んでるプレミア姫路城の為、資料写真を撮るぞと意気込んだのですが、あまりの人混みにあえなく撃沈。

2015/11/18 (Wed) 22:16 | EDIT | REPLY |   

Add your comment