「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

1/48 X-ウイングを「素組み塗装」で作る 01









今回は 「スターウォーズ」 シリーズへと。
バンダイの 「1/48 X-ウイング」 を作ります。

両翼が開閉するというギミックがついて
しかも音が鳴るという・・・素敵なキットでございます。


私自身、飛行機模型は
小学生時代に 「初代マクロス」 の 「ロイ・フォッカー仕様バルキリー」 以来
実に25年以上ぶりのこと。

しかも、まともな完成形に持っていくのは
今回が初めてであろうかという・・・

また新たな発見もあればと願いつつ
「X-ウイング」製作スタートです。










X-ウイング 製作 01


X-ウイング 製作 02




とりあえず
毎回バンダイキット恒例、パチ組みして全体の状態を見てみる
というところから入ります。

ん~・・デカい (^_^.)

組み易さは、相変わらずのバンダイクオリティ。

ゲート処理を簡単に済ます程度で組んでいくと
2.3時間で出来上がり。

可能な限りの色分けもされて
細かい部分は、デカール or シール にて再現。
いやはや・・日本のキット技術は素晴らしい。

海外のガレージキットを経験すれば
いかに優れているかが痛いほど理解できます。


さて、このX-ウイング
詳細なことを知らない私は、店長さんに色々聞いてみることに。

え? このキットのバージョンは 「RED5」 ?
マンセルのゼッケンのこと・・・じゃなくて? (F1を知っている方はご存じ)
RED3 ってのもあるの?

DVDでリメイクされた時に細かい部分が異なる??
いろんなプロップが存在ですとぉぉ?!



つまり・・・



拘ってしまうと大変な目に遭うと・・ 
とりあえず、それだけは理解しました。

恐るべし 「スターウォーズ」 (-"-)

まぁ、最初からキットのままで作る予定だったから
細かいことは気にしないでいこう。










X-ウイング 製作 03



てなわけで、2機 (2機?!)
はい、今回は2機同じ内容で組んでいきます。

ブログ内では、1機分のみ掲載していきます。

この機体に 「興味ある人」 「無い人」 共々
とりあえずよろしくお願いします<(_ _)>


どのような完成形が見られるのか?

それは 私にも想像がつきません。


次回より塗装工程に入ります。



つづく





スポンサーサイト

1 Comments

「しゅんぱち」  

たのしがりや さん

次はスターウォーズのx-wingです。

分からない事だらけですが
とりあえず、頑張ってみます。

2015/06/22 (Mon) 23:21 | EDIT | REPLY |   

Add your comment