「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

デルタウィングは一時中断・・その代り・・







deruta yasumi



修正箇所の多さに キリが無い ガレージキットは
一時封印いたします。

楽しみに見ていた方は  ゴメンナサイ <(_ _)>
2015年一発目から セミリタイア です


つい最近、とある店で
スパーク製のダイキャスト完成品「デルタウィング」を見ましたが・・

外見に限って言えば
再現度の高さは、スパーク製の方が、かなりマシのような気がする・・(T_T)
なんか凹むなぁ


とりあえず、ガレキの方のデルタは
空いた時間に チョビチョビ 進めればと。

なので、突然ブログに書くこともあるかもしれないので
その時は、よろしくです。


その代りと言ってはなんですが

コイツをやることにしました。 ↓










F1 fuxtukatu




これ・・以前よりブログをご覧になっている方は・・
覚えていますかね??

今から 5年前 に
自らの過ちにより封印していた マクラーレンMP4/4 です。

何かあったの?

と思った人は、後の製作記で真相を書きますので


震災時に、奇跡的に無事だった 「トヨタ TF109」 ですが
実はもう1つ、無事だったのが ↑ のマクラーレンだったのですよ。

トヨタの方が、比較的大きく話題になってしまったので
MP4/4は陰に隠れた存在になりましたが
コイツもケースに ビス止め していたおかげで
何とか原型を留めていてくれました。

ただ、MP4/4は
過去の模型誌の特集、 ディアゴスティーニ、 ヒロの1/12フルディテールキット と
これでもか! と言わんばかりに出まくっていましたので
車自体の 新鮮味 と言う意味では・・・正直、あまり無いんですけどね

でも今年は 「マクラーレン・ホンダ の復活」 と言う話題もありますので
個人的に、何か乗っかる良い機会だと思いまして
作りかけのコイツを引っ張り出した次第です。

今やらないと、何時やるんだか・・。


ということで、デルタウィングに代わってのレースカー製作
次回より 「MP4/4製作 Ver.2 (途中からでスミマセン)」 
を開始いたします。

内容は プロポーションモデル となっており
製作自体は、あまり大したこと無いのですが
とりあえず、よろしくです~<(_ _)>


それと・・そうですね・・そういえば。

「しゅんぱち」さん レッドブルRB6以来の、約2年弱ぶりの 

F1モデル復活です。 






スポンサーサイト

4 Comments

「しゅんぱち」  

Mナンセルさん

いや~、多分間に合わないと思います(^_^;)

もっと早めに製作を決断してればと思うと…
ちょっと後悔してます。



2015/03/01 (Sun) 22:44 | EDIT | REPLY |   

「しゅんぱち」  

Ver.hさん

お久しぶりです。
そして、F1モデルも久しぶりとなりました。

ちょうど、作るキッカケを得た感じです。

中途半端にしていたコイツを、今回は最後まで製作しますので
見てやって下さい。

実際のマクラーレンホンダが、徐々に成果が上がると同時に
F1模型を作る人が、比例して増えてくれれば
なお、良いですね。






2015/03/01 (Sun) 22:40 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/01 (Sun) 17:57 | EDIT | REPLY |   

Ver.h  

こんばんは。
マクラーレンホンダをチョイスされるとは!
しゅんぱちさんが作られるとなると今年のホンダF1復帰を模型界から
お祝いするような雰囲気を感じますね。
RB6から2年近く空いた感じはしないのですがホンダもしゅんぱちさんも
F1復帰という事で楽しみが増えました。
いつも通り制作記を楽しみにしています。


2015/03/01 (Sun) 01:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment