「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

ガンプラ製作 スターク ジェガン編 4

前回の続きです。

DSC01498.jpg

とりあえず、ここまで来ましたが
画像を見て分かる通り
この状態で、若干中が丸見えで締まらない感じだったので
もう1パーツ追加することにしました。

DSC01505.jpg

これですが、ジャンクパーツから加工しました。
どこに使うかは、こちら↓

DSC01500.jpg

ジェガンのデザインに、合っているかは分かりませんが
フタをする感じで、こうしてみました。

塗装やパテで、周りを調整すれば馴染むと思うのだが・・
現段階では、微妙かも?

DSC01494.jpg

武器を付けた状態だと
このように、中も目立たなくなるうえ
バズーカを挟む感じになり、安定感も機能するので一石二鳥。

とりあえず、何とかなって一安心。
ホッとしました。

この項目のまとめです。
このように機能します↓

DSC01500.jpg

DSC01501.jpg

上にスライド。
バックパックがついた時
干渉しないよう、スライド量や形状は
計算し調整しました。

DSC01502.jpg

開きます。

DSC01503.jpg

バズーカセットの・・

DSC01504.jpg

フタを下ろす。

若干の隙間は空きましたが、
塗装をすれば、目立たなくなって気にならなくなるでしょう。

あとはパテ埋めし
周りを整えて終了です。

大きな山を越え、次の大きな山は・・
やっぱり塗装でしょう。

塗料は、何種類か既に準備完了。
吟味しつつ、今も模索中・・。


つづく

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment