「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

タミヤ ハーレー Fat Boy Lo 作ります 17





この章で、エンジン周りは終了です。





ハーレー FTBL 168



プラグとキャップ。

プラグは 中心・外側電極部 も再現されているくらいの拘り様。

残念なのは、取り付け後は見えなくなること。
なので、見える部分のみを塗装しています。

プラグキャップも、ゲート処理した後は
フラットブラックを上塗りしています。













ハーレー FTBL 169


プラグは一度置いといて・・

エンジン周りの最後のパーツであります ホーン へと。

画像は各パーツであります。


メッキパーツは塗り直しをせず、そのまま使用。
ゲート、押しピン跡は、取り付け後、全然見えませんので。













ハーレー FTBL 170


組み付け。

取り付け作業は少し大変かと思いますが
角度に注意しつつ、最終的には ピシッ と決まるようにしましょ。













ハーレー FTBL 171


ホーンカバーも付けて完了。













ハーレー FTBL 172


下から覗いた図。

こんなんで良いですかね??

組んだ後は見えにくいですが・・。













ハーレー FTBL 173


シリンダーに組み付け。

ここでも締め過ぎには注意ですね。

ある程度締まって、グラつかなければ十分 OK です。













ハーレー FTBL 176


プラグコードの取り回しも、ほぼ説明書通り。

これで全て完了です。













ハーレー FTBL 175




以上、34番の項目でした。


次回から、いよいよフロントが付きます!

お楽しみに。



つづく





スポンサーサイト

1 Comments

「しゅんぱち」  

よこしまさん

PCのほうに返信しましたので、よろしくです<(_ _)>

2014/03/10 (Mon) 11:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment