「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

タミヤ ハーレー Fat Boy Lo 作ります 09






今回は、下部にあるダンパーです。






ハーレー FTBL 90



使用するパーツ類。

メッキパーツもあります。
いつもなら、パーティングラインを処理する都合上、塗り直しを敢行する私ですが
このダンパー、取り付けるとほとんど見えません。

ので、このメッキパーツは、そのまま使用します。

なるべく、時間がかかるメッキ塗装は避けたいので
効率良く進めるため、見えない所や目立たたない部分は、そのまま使います。




(しかし作業後半は、メッキの塗り直しラッシュとなりました・・










ハーレー FTBL 94



一部組み付け。

説明書では、メッキを除く全パーツが塗装指定されています。

しかし今回の場合、筒状になっている構成の為
全部組み付けると、内部パーツは完全に隠れてしまいます。

ので、ここでは外部のみを塗装し、内部はそのままで組み付け。

少しでも楽をしたい・・・そんな私の進め方です。














ハーレー FTBL 95



ダンパーパーツの完成形。

こんな感じになります。













ハーレー FTBL 96


続いて、スイングアームに取り付け。

↑ は、それに使うパーツやビス類。











ハーレー FTBL 97


取り付け時の体勢が、ちと厳しいですが
じっくりと確実に組みます。


指がつりそう・・・。














ハーレー FTBL 98


取り付け完了。











ハーレー FTBL 99


以上、18~19の項目内容でした。


続きま~す。






スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment