「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

2013 WTCC 観戦記 4





今回は レース編 の 前編 です。

まだ画像が多かったので、分けました
(これでも、ずいぶん減らした方なんですが・・)


WTCC 観戦記も、いよいよ終盤。
もう少しだけ、お付き合いくださいませm(__)m

記憶が鮮明のうちに書かないと・・・ 忘れてしまう歳頃 なので




*画像拡大はここから最後まで

WTCC 68



一度パドックを離れ、スタンドで観戦することに。

この画像は、一時的に居た場所ですが
奥のシケイン方面から、立ち上がるコーナーまでを眺めつつ

89年のF1、あそこで セナとプロストが絡んだんだなぁ 

とか、変に感慨深い気持ちになっている自分が・・。

考えてみたら
これだけジックリ、鈴鹿の風景を見ることが無かったものですから。

何か、改めて歴史を感じました。












WTCC 69


WTCC 70



メインスタンドの最終コーナー寄りに陣取り。

一先ず、スーパー耐久を観戦。

昼食を食べながら、WTCC 本番に備えておりました。


ちなみにスーパー耐久は、サーキットの全コースを使用しますが
WTCC は、東コースのショートコースを使用。













WTCC 71



座っていた席の目の前は、偶然にも表彰台が。

表彰式は残念ながら見れませんでしたが
とりあえず、この機会にパチリ。












WTCC 72



と、その時

下に目を向けたら、箱乗りしているオッサンが多数。

左に居るオフィシャルの方が 箱乗りは困ります 

と言ったとか、言わなかったとか。(← 言ってねぇーって













WTCC 73


しばらくすると、RMLチーム も登場。

車を押しつつ、何処へやらと・・。












WTCC 74



戻ってきて、そのまま押してガレージまで・・












WTCC 75


と、思いきや! 

箱乗り 。















WTCC 76


ラーダ スポーツも・・・











WTCC 77


箱乗り 。


鈴鹿のストレートが 下り になっている故の風景。
チームの皆様 横着 しておりますな。


テレビには、まず映らないシーン。

生観戦は、これだから 面白い 。


ちなみにこれらの風景
各チーム、車検関連で行ったり来たりしていたのではないか? と予想。











WTCC 78


こんな乗り物まで登場の WTCC 。

他の国でも、レース前の演出のためか
トレーラヘッド や トラクター が、サーキットを一周するデモランがあります。

鈴鹿でも走ったのかな??

見れなかった・・残念。














WTCC 79


WTCC 80


コースイン直前の風景。













WTCC 81


画像を整理していたら
たまたま、乗り込む直前の トム・コロネル さんが写っておりました。















WTCC 82


チームスタッフ、その他、コースイン。














WTCC 83


シビック WTCC フル参戦記念ということで

4台の 「レジェンド シビック」 が、スタート前にデモラン。

↑ は YAMATOシビック('84)。













WTCC 84



こちらは MOTULシビック('87)。













WTCC 85



JACCSシビック('93)。














WTCC 86


Gathersシビック('98)。


これら4台は、後にパドック裏で見かけたので撮影しました。
後ほど。














WTCC 87


WTCC 88


WTCC 89











WTCC 90



レース1 のスタート前。


WTCC は 各国ラウンド共通の 2レース制。

レース1 は ローリングスタート。

リペアタイムを挟んで、レース2 は スタンディングスタート
となっております。


スターティンググリッドも
レース1 では、予選の早いタイムでの通常の順位。

レース2 は、1~10位 までの車のみ リバースグリッド制になっています。

つまり、予選10位 のマシンが レース2 ではポールポジションから。
1位 だったマシンは、10位からのスタートとなります。














WTCC 91

WTCC 92


ローリングスタート のワンシーンを撮影。








(スマホにて撮影)



我々が実際に撮ってきた動画はこちら ↑ 。

Youtube に投稿し、ブログで観れるようにしました。

30秒弱 の短時間ではありますが
メインスタンドから観戦している感じで、ご覧ください。














WTCC 93


レース1 は、ゼングー・スポーツ シビックが先頭。




WTCC 94

ワークスシビックは、若干苦戦。














(デジカメにて撮影)

その模様の動画は、こちら。↑












WTCC 95


タルクィーニおじさん、他車と接触しながらも奮闘中。










WTCC 96


トム・コロネル さんも ジェームス・トンプソン を
必死に猛追!











WTCC 97


ロブ・ハフ さんかと思って撮影したら・・・
別の方でした

ゼッケン37 は ドイツの レネ・ミューニッヒ さん。

 






WTCC 98


レースも終盤、緊急ピットインは タルクィーニおじさん。

パンクだったみたいです・・・。











WTCC 99


一度コースに出たものの・・結局、再びガレージへ。

残念












WTCC 100


でも、ミケリス さんが ポール トゥ フィニッシュ !!

HONDA が地元で勝利。

面目を保ちました。














WTCC 101



という、レース1 のメインスタンド観戦記でした。


次は レース2 。

パドックパスを最大限に使おうと
次回は 激感エリア からの観戦へと。


次で観戦記は最終回です。







スポンサーサイト

1 Comments

「しゅんぱち」  

よこしまさん

生観戦は、ほんとに迫力が違います。

ツーリングカーは、GTカーに比べ遅い・・
なんて言う人もいますが、そんなの関係なく普通に楽しめますよ。

WTCC は、大体イコールコンディションなので
純粋なドライバーのテクニックやバトルが堪能でき
何かこう・・・しばらくこういうレース展開を見てないなぁという
そんな懐かしさや、興奮を感じます。

ホント! おススメのシリーズですよ。

各シリーズのシビックも、我々の年代にとっては特別な車種ですね。
私も乗っていた時期がありましたから、感慨深いです。




2013/10/09 (Wed) 12:19 | EDIT | REPLY |   

Add your comment