「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

タミヤ ホンダNS500‘84 製作 20




NS500 84 172


今回は、製作内容というより経過報告です。


もう一つ、奥の方にあったリンケージ。

これは前回の ATAC とは関連無さそう・・と判断。

クラッチと連動しているところ・・かなぁ・・
と思ったので、ワイヤー系を追加。

残念ながら、ここら辺の資料は手元には無く
見えない部分は、いつもの 想像 で作り込み。















NS500 84 173



反対側の方で、金属リベットに置き換えたので
こちら側も埋め込み。

そして、 灯台もと暗し !!


目立った場所に存在していたにも関わらず
赤い丸 部分に、今まで気が付かなかったという事実

配線の経路を辿ると・・・タコメーターに繋がっていました。

プラ棒を加工して追加。


エンジン側面は、こんなところでしょうか。

資料の存在は ありがたいと思う反面
どこまで追及し、どこで止めるか・・という難題も。

気が付きすぎるのも、困りもんですねぇ。

私にとっては、毎度のことですが



次回はキャブレターへと移行。

画像的に映えない、地味な作業は・・まだまだ続きまする。

ご容赦を m(__)m







スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment