「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

タミヤ ホンダNS500‘84 製作 15



地味な作業、進行中でございます。




NS500 84 120



リアサスの上部の付け根をディテールアップ。

こんなところまで?! っていう箇所をやってしまってますが

誰が見るんでしょ・・・こんなとこ












NS500 84 121


さて、先ほどの まず見ないだろ・・こんなとこ
という場所をやってしまったので
もちろん、定番のここもディテールを追加・変更をします。

リアブレーキ用のシリンダー付近です。















NS500 84 122

ちなみに
ステップ部は、NSR500‘84 から流用します。

NS500キットのモノより、モールドが細かいので採用。

でも取り付けには、若干の加工が必要です。















NS500 84 123


ディテール後の画像。

市販のチューブに変更予定なので
マスターシリンダーの差込口を 「真ちゅう線」 に差し替え。

なお画像に見えます 透明チューブ は、仮に付けているモノ。
(あとでクリアーグリーンに塗装予定)

フレームに付いているブレーキフルードカップが
製作途中で折れかかったので、補強の意味で、わざと付けてます。

ついでに、一部のリベットも金属製に差し替え。














NS500 84 124


流用したステップは、仮組みしての現車合わせしつつ
足りない部分は、プラ板で追加して補足しました。

反対側のステップは、後ほど施行予定。















NS500 84 125


最初の製作で早速折ってしまっていた 「シートカウルとの勘合ステー」。

結果的に、作り直すことにしました。

マスターシリンダーのロッド部分を、金属線に置き換えたこともあり
何にせよ、両側とも差し替えです。














NS500 84 126


こんな感じで。 ↑












NS500 84 127


フロントの右側。

多少のディテールを追加・置き換え。

とりあえず暫定仕様です。
また成り行きで追加するかも・・しれないので。














NS500 84 128


ちょっと悩んで、結局追加した
前方脇の補強板。

0.14㎜厚のプラペーパーを使用。


今回はここまで。




次回へ




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment