「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

タミヤ レッドブルRB6  こんな作り方 01


・プロローグ




タミヤさんのキットには、ほんっっっとに!! 脱帽します。

クオリティの高さは今に始まったわけではありませんが
やはりいつ組んでも、新鮮さを感じます。

作り手の事も考えたパーツ構成に、バチピタの精度!
足回りは、そのまま組んでもアライメントがバッチリ!


まぁ細かい部分での注文も・・・ないことは無いんですが・・。

それでも、全体的な完成度の高さはスゴイものです。


で、今回の 「レッドブルRB6キット」
私は2台組ませていただきました。

模型店の展示用として、テストショットのストレート組みで1台


そして・・・






RB6 製作 01



もう一台は、作例として。


ほとんどの方は、すでに作例版のRB6をご覧になったと思いますが

今回のこの製作編は

作例版のRB6  の方をご紹介します。


他の模型誌と違う事をやりたいなぁ・・
そんな思いから、エンジンを1から作ってしまうほどの大改造を施した作品になってしまいましたが

以外にも

普通の製作時にも役立つ改造が、実は、この作例版RB6には含まれております。












RB6 製作 02



誌面で書ききれなかった製作内容を
可能な限りですが、ここで補完します。


役立つかどうかは分かりませんが
とりあえず、観てやってください。


次回より、本編スタートです。






スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment