「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

解禁の日 来たる! Ver.2




しつこくて、スミマセンm(__)m
前記事の改訂版です。



「F1モデリング Vol.54」 が発売されました。






レッドブルRB6 比較 01



すでに書籍をご購入し、ご覧になられた方もいると思います。
カミムラさんの作品を期待していた方に対しては、私の作例でスミマセン

とりあえず、私なりに頑張りました。
もしよろしければ、ご感想をお寄せください。



それと、お知らせです!

4/13(土) より 、仙台市の 「ビッグサンダー」 さん店舗にて
作品展示も、いよいよ開始いたしました!


都合の良い時にでもお店の方へ足を運んで、間近でご覧くださいませ。



また、長く簡易版でありましたギャラリーの方ですが
完全版の準備が完了しました。


それにより、現在は一時記事を止めていますが
近々 「リニューアル」 しますので、こちらもお楽しみに。


カテゴリ公開開始は、後ほどブログ内でお知らせします。

よろしくお願いしますm(__)m






スポンサーサイト

5 Comments

「しゅんぱち」  

セナ君のパパさん

ご覧いただきありがとうございます。

製作を開始した時は意気込んでいましたが
完成が近づくにつれ、こんな作品でホントに大丈夫なのかな・・・
と、段々不安になったこともありました。

でも、そう言っていただけると、やって良かったなぁと安堵感が出ました。
素直にうれしく思います。

完成した作品の見た目と違い、製作内容は濃かったですね。
ほとんどが自作したものなので、見栄えが心配でしたが・・。

あとで、製作記事を記載予定なので
あの作品が、どのような工程で作られたか見て下さいませ。

私も作品を持って愛知県に足を運びたいですね。
そのうち、イベントに参加したいと思っていますので
実現したその時にでもお会いできればと。

機会があれば仙台にも来てみてください。
作品陣は常時展示していますので。

それでは、セナ君のパパさんもRB6製作を頑張ってください!
楽しみにしていますよ。





2013/04/17 (Wed) 10:08 | EDIT | REPLY |   

セナ君のパパ。  

F1モデリング拝見しました。

フロントウイング、タイヤ等がなくても存在感ハンパないですね。
スゴイ仕事量ですね。1/20じゃなくもっとビッグスケール
かと思ってしまいます。

自分も早くRB6完成させたくなってきました。しゅんぱちさんのRB6にモチベーションを上げていただきました。

なかなか距離があってすぐには行けませんがいつか実物を拝見しに行きたいです。

2013/04/16 (Tue) 21:56 | EDIT | REPLY |   

「しゅんぱち」  

よこしまさん

展示も開始しました。
ぜひ仙台まで見に来てくださいませ。

2013/04/15 (Mon) 22:34 | EDIT | REPLY |   

「しゅんぱち」  

ありがとうございます

トマソンさん

ご無沙汰しています。そしてお仕事ご苦労様です。

新しい職場は、心身共にかなり負担がかかりますからね。
とにかく無理をなさらぬよう、身体をご自愛ください。

私の新作をご覧になられたという事で、ありがとうございます。
ようやく解禁しました。

そうですね・・ほぼセミスクラッチっという内容の作品になりました。
ただトマソンさんがおっしゃる通り、現代F1の内部は情報が少なく
詰め込むことに苦労しました。

以前のマシンなら配線など露出部分が多かったので、情報を省けばいいのですが
ことRB6に関しては、逆に多くしなければならない・・・。
ただ詰め込もうにも資料が無さすぎるため、そういう部分では苦労したのは確かです。

カーボンも何気に貼っているように見えますが
実車は、目の方向が各部分バラバラなんですよねぇ・・。
模型的に映えないので、どの方向で貼るかは考えながらやりました。

そう考えると、やはり作品に正直に出てくるんですかねぇ。
目の肥えている方には、誤魔化せないですね。


作品は、すでにビッグサンダーさんで展示中です。
都合の良い日にでも来て、ご覧ください。
それで製作意欲が湧いてくれればいいですね。

RB8はマイペースで。じっくり完成させてください。

その間、私の方ではまたミニイベントを企画中ですので
決まりましたら、その時にでもお会いしましょう。


それでは、じっくり本をご覧ください。
何度も読み返すと、酢昆布のように味が出てくるはず?? です(笑)



2013/04/14 (Sun) 16:00 | EDIT | REPLY |   

トマソン  

作例拝見しました

お久しぶりです。

ようやくF1モデリング最新刊が手元に来ました。
カウルオープンモデルでかなりフルスクラッチに近かったようで、お疲れ様でした。
紙面でカミムラさんが言っていたラジエター下側のコネクター補機類の細かさは写真ではぼんやりですが、力を入れたのは伝わってきます。
昔のF1カーのようにエンジン剥き出しの配線だらけならばゴチャゴチャ感を出せば良いですが、近年F1カーのエンジンはカバー等で覆われてスッキリしてるので、いかに見せ場を演出するか難しかったのではないかと思います。

リア廻りだけでなくフロント廻りの作り込みも素晴らしく、カーボンデカールの貼り方と方向はかなり気を使ったんじゃないですか?

まだ今日到着したばかりなので、これからじっくり拝見させていただきます。

実物はビッグサンダーさんに展示するらしいので、是非じっくりそちらも拝見させていただきます。

最近仕事場が変わりなかなか模型製作する意欲が低下してましたが、「しゅんぱち」さんの作例を見てまた模型製作のモチベーションが上がってきました。
なかなか約束のRB8も停滞中ですが、納得の完成品になるよう頑張ります。

また近いうちにお会い出来れば嬉しいです。

2013/04/14 (Sun) 09:28 | EDIT | REPLY |   

Add your comment