「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

完成画像アップのお知らせ






F1モデリング最新刊 vol.52 を、もうご覧になられたでしょうか?

それに伴い、 「ザウバーC30」 の完成画像を
ブログ内でも公開いたします。


もう少し、他の部分も見てみたいと思った方は
下の画像をクリックしてご覧ください。 ↓



ザウバーC30 完成編



製作編の方は、引き続き連載いたします。

よろしくお願いします。







スポンサーサイト

4 Comments

「しゅんぱち」  

Re: タイトルなし

トマソンさん

ご無沙汰してます。(ブログは拝見してますが)

お店に来られたのですか?ありがとうございます。
色々お褒め頂き、大変恐縮です。

ブログや誌面も良いのですが、説得力という意味では
やはり実物を見た方が納得されると思うのです。
模型誌に掲載された作例が見れるところは、大体が首都圏のお店が多く
東北では稀ですからね。特にF1模型は・・。

まさか自分が展示する側などと夢にも思いませんでしたが
これからも作例の機会があれば、また作品をお店の方に展示して
東北の模型人口の活性化に繋がればと願ってます。

それにしても、ホントに偶然が重なっただけですが
製作したTF109、C30とも可夢偉選手のマシンなんですよね。
良いタイミングでザウバーの作例をさせていただきましたし
冊子が販売された時期も、日本GP前後。さらには、そのレースで可夢偉選手が表彰台と・・

どういう偶然なのか、不思議に感じます。

私も、ちょくちょくお店に出没してますので、そのうち会うかもしれませんね(笑)
お店、作品共々、末永くよろしくお願いします。


2012/10/09 (Tue) 09:26 | EDIT | REPLY |   

トマソン  

お久しぶりです。

可夢偉の日本GP初表彰台の興奮冷めやらぬ内に「しゅんぱち」さんのザウバーC30をビックサンダーに拝見しに行って来ました。
素晴らしい完成度でただ、ただ、感心しきりの出来でした。F1モデリングを見てから行ったのですが、実物の方がスジぼりがシャープなのと、ボディの輝きが素晴らしかったです。
遅くなりましたが、トヨタTF109も並んで展示してあり、あのブラシラインがデカールでなく、マスキングで塗装したとは信じられないくらいの完成品でした。

ザウバーC30の作例が後発になったようですが、タイムリーに可夢偉のマシンを紹介出来て、「しゅんぱち」さんも持ってるんじゃないですか?

これからもちょくちょくビッグサンダーに拝見に行きたいと思ってます。
今後も同郷として素晴らしい活躍を期待してます。

2012/10/08 (Mon) 22:16 | EDIT | REPLY |   

「しゅんぱち」  

Re: タイトルなし

DENDOHさん

ご購読いただき、ありがとうございますm(__)m

ザウバーC30は各模型誌のほとんどに掲載され
作例は私が一番最後だったこともあり、作品としての真新しさは無かったと思いますが
とりあえずは、楽しめたでしょうか?

作例は予想通り大変でしたが
DENDOHさんや他の読者の方々が、ある程度納得した内容に見えたのなら
私としては、やった甲斐があったというものです。

次回の登場があるかどうかは現在は未定ですが
また作例が見てみたいと伝われば、もしかしたら・・。

F2007完成しましたね。
画像を楽しみにしてます。お疲れ様でした。

2012/10/08 (Mon) 00:42 | EDIT | REPLY |   

DENDOH  

F1モデリング52号、本日購入しました。ブログの方が制限無くできるのでしょうが、しゅんぱちさんの文章が紙面で読めたのがとても嬉しかったです。そしてさらに詳細な完成画像の方も最高です!かっこいい!飾りたい、、、

再びどこかのメディアで”しゅんぱちモデル”を見れる日が来るのを楽しみにしています。ものすごく大変だとは思いますが、様々な場所でのご活躍を願っています!





2012/10/07 (Sun) 18:31 | EDIT | REPLY |   

Add your comment