「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

RG ガンダムMk-Ⅱ を作ってみる 完結

今回で製作はラストでございます。


RG マークⅡ 43


ちょっとしたところですが
胸部にあるセンサーのクリアーパーツ。

真ん中をマスキングして、外周を黒く塗装。

取り付けの際、そのままだと何か暗いんです。

せっかくのクリアーパーツ、生かしたいです。















RG マークⅡ 44


このパーツ ↑ です。

これは、模型誌の作例の製作文にも記述されてましたが
私も、ほぼ同様に施行します。

とても簡単な内容ですが。













RG マークⅡ 45


裏の、ちょうどダボにハメる突起部分のところ。

そこにメッキシルバーネクストを、筆塗りでチョイと塗装。

ただそれだけ。















RG マークⅡ 46


それだけでも、これだけ明るくなり
とても映えます。


せっかくのクリアーパーツなので、光らせましょう。















RG マークⅡ 47


マークⅡ特有の、足のシリンダー。

私は最終的に、↑ のように仕上げました。















RG マークⅡ 48


簡単ウェザリングで、シンドイ思いをした足部分。

パッと見、施行した部分はあまり目立ちませんが
それでいいんです。


それと、ふくらはぎ部分のテスト用パーツは
いかにも取って付けたかのように仕上げてみました。

テストパーツという設定なので、色味は素材のままを表現。

ちなみに使用した色は
自作メタリックブラックと、メッキシルバーの組み合わせ。
それに、切った貼ったしたデカールを貼り付け。

「肩」部分のテストパーツも、同様に施行してます。















RG マークⅡ 49


という事で
完成いたしました 「しゅんぱち」 風のガンダムマークⅡ。

作風の好みは人それぞれではありますが
今回の作品が、これから製作される方
または、キット購入を考えている方々の後押しになれるモノであれば幸いです。

また進化したガンプラを、堪能してみて下さい。



終了。





完成ギャラリー開設中。

こちらから ↓

見出し 02



スポンサーサイト

1 Comments

「しゅんぱち」  

よこしまさん

どうも。お疲れ様です。
トヨタの製作が長すぎた分、スゴく短く感じるかもしれませんね。

3倍どころか、20倍くらい早く完成しましたが
あまり外見はイジってませんし、そんなに難しいことはしてないので
無難な仕上がりとなってます。

塗装しただけで、これだけ印象が変わるんだな・・
っと感じてくれたら、それでいいと思ってます。

よろしくです。


2012/06/10 (Sun) 23:23 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【RG ガンダムMk-Ⅱ を作ってみる 完結】
  • 今回で製作はラストでございます。 ちょっとしたところですが 胸部にあるセンサーのクリアーパーツ。 真ん中をマスキングして、外周を黒く塗装。 取り付けの際、そのままだと何か暗いんです。 せっかくのクリアーパーツ、生かしたいです。 このパーツ ↑ です。 これ?...
  • 2012.06.10 (Sun) 09:25 | まとめwoネタ速neo