「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

モノポスト製 TF109製作 ラストの章 030



モノ TF109 217


いよいよ組めるモノは、ドンドン組んでいきます。

最初はこのパーツ。↑
車体後部の足回りです。














モノ TF109 218


それぞれの工程を経て、準備されていたパーツ類。

なんかテンションが上がりますねぇ。














モノ TF109 220


テールランプ部分。

運がいいことに、そのままスッポリ入りました。
接着いらず。

サイズもピッタリ! ただ単に まぐれ の出来事。

ここはキットのまま装着。















モノ TF109 222


後付けですが、その脇のリベットを追加加工。

0.7㎜のサイズを使用しましたが・・他の部分に使うと、ちょっと大きいかも。

他は0.5㎜でいきます。














モノ TF109 219


サスペンションアーム。

この部分は、足回りの中でも比較的目立つ部分。

アンダートレイ等にくらべ
カーボン模様を少し目立たせる方向で調整しました。

ツヤ加減も、クリアーの吹きっぱなしで終わらせてます。


組み付けは
ロアアーム ⇒ プッシュロッド ⇒ アッパーアーム の順で。











モノ TF109 221


ドライブシャフト部分。

キットのモノは、形が歪という事もあり
真ちゅう線に変更しました。

プライマーを吹き、その上からクリアーレッドを塗装。
フラットブラックを噴霧状態で上塗りし、テカリ具合を調整。

ウェザリングの要領。














モノ TF109 223


ちなみに、サスアームの比較。

サスアームも 「前々回」 同様
カーボンデカールを貼りっぱなしで付けてみると、馴染んでない・・
という比較。







モノ TF109 224




極端かもしれませんが
これだけ変わります。


ただそれだけ。













モノ TF109 225


ということで、完成。
この状態で見て、初めて気が付くこともしばしば。

全体を見てみると、微妙にアップライトのフィンが曲がっているかなぁ・・
ということに、今さら気が付く私。

ガレージキット故の悩み。

いや・・単なる私の技術不足(T_T)

次は気を付けよう



まぁ、目立たない部分だからいいか。(開き直り)




つづく






スポンサーサイト

1 Comments

しゅんぱち  

よこしまさん

お疲れ様です。
このまま何のトラブルが起きなければ、4月完成予定です。

確かにこの先が、一番 「精神的に緊張する」 工程になりますね。
周りがキレイに仕上がってくると、傷一つ付けられない状況になるので
気が抜けません。

確実な作業を心掛けて、頑張って参ります。

ちなみに今は(4月1日現在)、ひたすらコンパウンドで磨いております。
以後、報告をお楽しみに。

では。

2012/04/01 (Sun) 23:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment