「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

モノポスト製 TF109製作 ラストの章 025 


前回からの続きですが
個人的に、スゴク気になった部分・・







モノ TF109 182


この部分です。 ↑


へ?! っと思われる方
はたまた、ここまでやるんだ! っとすでに気が付いていた方
思いは色々かと思いますが

私はやります!

いや、やらなければ気が済まなくなってしまった
って言うのが本音。















モノ TF109 181


先ほどのデカールは、二か所使用しますが
その一つが ↑ の青丸の部分。

もうお分かりでしょうか?

そうです。フォントが違うのです。

私は、前から気づいていたのですが
最初は、別に変えなくていいかなぁと思ってました。

しかし作業が進むにつれ、どんどん全体的に違和感が生じ
前回のブラシラインが完成したと共に、それは決定打となりました。















モノ TF109 183


というわけで、再びパソコン作業。

フォント色は、前回のブラシラインで決定済みなので
あとは作るだけ。

なかなか見つからない文字形は、近いものを元に修正作業。















モノ TF109 184


出来上がりの図。 ↑

こう比べれば、違いが分かると思います。

ある程度のサイズの違いや、フォントの差異は「しょうがない」と思いますが
これは・・全然違うでしょう!

今回、ここまでかなりの作業量を費やしてきて
完成した時に 「あっ、ここ違うな。」 って思われるのもなんか悔しい。

特に、スポンサー系デカールは目立ちますからね・・















モノ TF109 185


ということで、貼り終えた図。
そして、実車との比較です。

かなりマシになったと・・私の自己満足。


そして、もう一か所・・。
















モノ TF109 186


ヘッドプロテクター部分。

実は、一番気になっていたところがココ。
リアの翼端板よりも気にしてました。

フォントは元より、サイズも大きすぎると
かなりの違和感を感じてました。

なので、一度貼ったデカールを剥がし・・














モノ TF109 187


↑ の図のように変えました。

キットのデカールは、二か所とも同サイズでしたが
ヘッドプロテクター部分は、少し小さめが正解。

これだけのこと・・って思うかもしれませんが
いやいや、後でこういうところがジワジワと効いてくるのですよ。















モノ TF109 188


今回の内容は、小変更程度でしたが
これを変えただけでも、気分的にかなり楽になりました。

修正可能なところは、完成度をより高めたいので直したいですね。

出来る範囲内で・・ですが。



というわけで、ひとまずリアの翼端板は終了。

クリアーコーティングした後、残りの裏側をやります。

ちなみに上下のフラップ部分は、特に書くこともないくらい
スムーズにデカール貼りが完了いたので、あえて書きません。
ご了承をm(__)m




次回はフロントウイングです。






つづく








スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment