「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

D-スタイル イングラム2号機 製作編 3



・「往生せぇやぁぁ!!」 への道 後編






2号機 製作 20



後半は、 ↑  のパーツ類の改修です。


前回で、腕周りの改修が何とかなったので
今回は、より「2号機」の特徴を再現できればと思います。






2号機 製作 21



まず、脚から。

前回言った通り、「2号機」の特徴の一つである
「ガニ股」を再現したいと思います。


ただ、D-スタイルの脚はとても短いため
関節パーツを組んで可動式にするのは、とても至難の業。

面倒くさいし無理っぽそうだったので
私は、差し替え式にして製作しました。

 
それ以前に
脚の短さで、ノーマル状態とあまり印象が変わんないかもと
思ったりしましたが、果たして出来具合は・・。

とりあえず、 ↑  の画像の通り
カットしました。






2号機 製作 22.5


腿の部分の僅かなスペースに
「真ちゅう線」を入れて、取り付け強度を確保しつつ
実際に仮組みして様子見。


ある程度納得したら・・






2号機 製作 22



パテで形を整えていきました。

この作業も、仮組みを繰り返して形状を調整。
全体のバランスを見ながら慎重に。







2号機 製作 23


完成の図  ↑


ホントに脚は短いので、これだけ単体で見たのでは
「ガニ股」の視覚効果があるのか・・正直心配もしましたが
それは、後ほど。



とりあえず次の作業へ・・。





2号機 製作 24.5


手の部分。
いわゆる、「マニピュレーター」ってやつです。


添える左手は、「D-スタイル グリフォン」から流用。

ただ、形状がそのままだとイングラムに合わないので
改修します。






2号機 製作 24


パテで成形。

黒い色のパーツが「グリフォン」の
そのままの形状。

全体の形はそのままに
「指」と「手の甲」の部分を改修。

それっぽく仕上げました。

結構、細かい作業でした(-_-;)




2号機 製作 25


こんな風に 。

良い感じでやんす。


続きまして、反対側・・  ↓






2号機 製作 26


左手との釣り合いをとるため
銃を持つ「右手」も改修しました。






2号機 製作 27



手の甲と、手首を残しつつ
後は、すべてカットしました。

カットした部分に「ガンプラ」のジャンクパーツを利用し移植。

そのまま付けたのでは、指が長すぎるので
ストロークや配置を、仮組みを繰り返しつつ調整していきました。





2号機 製作 28


キットの「リボルバーカノン」を実際付けてみて
様子を見た図。

ずいぶん印象が違うなぁ・・(^_^;)

良い意味で。




2号機 製作 29


腕も付けて、角度の確認。

理想の角度にするには
銃のトリガー部分が、どうしても引っ掛かっていたので
思い切ってトリガーをカット。

(ここは大目に見てくださいね

その分、角度の自由度が増しました。

人差し指の付け根は
こういう時のため、真ちゅう線を埋め込んでおり
ある程度「修正」出来るよう細工してました。







2号機 製作 30


完成形です。


こんな感じになりました。


これらの改修の結果、このようになりましたが  ↓













2号機 製作 31


どうでしょう?


個人的に、前回より印象が変わった感がありますが。


別角度  ↓






2号機 製作 32



前回のモノとの比較図です。

「ガニ股」改修は、どうやら功を奏したようです。


より、太田搭乗の「イングラム 2号機」と化した感じになったかと。


やってよかった・・



これで、2号機の大改修は終了です。







2号機 製作 33


最後に、「ライアットガン」ですが
反対側の「肉抜き」がすごかったので
パテで改修。


さて、これから先は「地味な作業」の連続。

合わせ目消し、ゲート処理等・・
基本工作の嵐です。


「零式」ほどは難しくないから、手早く出来ればと思ってます。


がんばろ・・。



「2号機」大改修は以上です。


ふぅ(-_-;)




スポンサーサイト

1 Comments

しゅんぱち  

よこしまさん お久しぶりでございます( ^^) _U~~


ちなみに私は・・風邪気味状態です(-_-;)

製作は順調ですか?
お互い、焦らずに製作していきましょう。

特に「F2007」系統は、完成に近くなればなるほど
面倒なことが起きそうな感じがします。

ここは、慎重に行った方が良いかもしれませんね。


D-スタイル製作も、「2号機」で区切りが付きそうです。
なので今回は、かなり力をいれて製作してます。

完成ギャラリーの時にサプライズ??
を用意してますので、お楽しみに。


予定がかなり押しましたが、
早く、F1モデルに取り掛かりたいと思ってます。

本業に戻るまで
もう少し時間をくださいね<(_ _)>

では。

2011/03/01 (Tue) 09:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment