「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

モノポスト製 トヨタ TF109 製作編32

フロントウイングに行く前に
エキパイエンド部の加工を。





↑ がキットのモノです。

まぁ・・隠れてしまう所なので、これでも十分かもしれませんが
パイプ穴の開口が面倒だと感じた私は・・


DSC03173.jpg


別パーツに置き換えました。↑

市販されている、「フェラーリ248F1用」のマフラーエンドパーツですが
形が似てるので使ってみました。

ただ・・このまま付けては
エンド部がはみ出ていて「レギュレーション違反」なので
中に引っ込める作業をします。

ひたすら 掘る!


DSC03174.jpg


で、作業前後の比較図です。

横と奥へ、広げるように掘りました。

それに連動し、周りも少し削り
形を調整。


DSC03177.jpg


よく見ると、丸で囲んだ側のまわり(黒線部分)が
反対側に比べ狭く感じたので
少し拡張工事。


DSC03179.jpg


で、とりあえず作業終了の図です。

ボディの大きな加工は、これで終わりでやんす。
全体のピンの穴加工は、後でやろうと思います。


次回は、いよいよ最後の砦
ウイングの加工製作を残すのみ。

全体のバランスに影響する部分だけに
手は抜けません!

ジックリいきます



つづく


スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment