「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

モノポスト製 トヨタ TF109 製作編30

今回は、モノコック脇にある
バージボードの製作に入ります。





以前の製作記で、アンダートレイ部をかなりイジってしまったので
自作することになりました。
(キットのモノは、ちょっと小さいということもありますが)

都合上、取り付け等面倒なところだったので
今まで後回しにしていました。


さて、製作ですが
0.3㎜のプラ板を使って作りました。

資料をガン見しつつ形を成形し
大きさ、角度等、大体左右2つとも
均等になるように整えていきます。


DSC03151.jpg


↑ のように、実際に「現物合わせ」しながら調整。

この時、いろいろ資料を見て新たに知ったのですが
バージボードは、アンダーフロアと一体化していたという事実が!!

・・また余計な事を知ってしまい、しばしフリーズ(T_T)

少し迷った結果、取り付け方を若干変更。
製作とキットの組み立ての都合上、一体化は無理なので
ある程度、形だけでもそう見えるようにしてみました。

実際、気が付かなきゃ分からん所ですが・・。


DSC03152.jpg


仮付け、形状修正を繰り返し、とりあえず形に。


DSC03153.jpg


モノコックを外し、アンダーフロアだけにして
左右の状態を確認。

この時、取り付け場所であるダミープレートの図の赤丸部分が
1㎜程度足りない事が判明。

と同時に
ダミープレート全体を、再び修正することに。

その時は良くても、このようにパーツを付けていくと
修正箇所が現れるのは、ガレージキットならでは。

いや、私がまだ未熟だからかも・・。


DSC03155.jpg


というわけで、パテ盛りをして乾燥待ち。

ついでに、他の「修正せにぁならん部品」にも盛り付け。

次回へと続きます。


つづく


スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment