「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

モノポスト製 トヨタ TF109 製作編 20



ステアリング作業入ります。

画像は、キットに入っていたパーツ一式です。(プラ板は関係なし)

ステアリング表面のモールドは、問題無さそうです。(上下逆に写っているし)

・・が、問題は裏側の部分。

現行のF1は、上や横側からも裏側が見えますから
手が抜けないっス

雑誌など作例を見ても、ここをしっかり作った作品は
やっぱり精密さが増している感じに見え、スゴイと思います。

私が、そこまで作りこめるかどうかは・・別の話ですが

DSC02523.jpg

というわけで、裏側です。

手持ちの資料を見ると、表面は詳細に写っている写真があるので困りませんが
問題は、裏側の写真・・。

ない!!

フェラーリ、マクラ―レン等はあったりしますが
肝心のトヨタは、ほとんど無いです。・・困った

必死に探した結果
海外のネットにて、部分的に写っている画像を発見!!

モータースポーツ写真家で有名な「キース・サットン氏」のHPで
なんとか見つけることが出来ました。

それでも、真裏が写っているのは無かったので
恒例の・・

様々な角度から見て、形を検証!!  ということになりました。

DSC02524.jpg

↑ の画像は、一部削った後のモノですが

結論から言うと
シャフト連結部は、削る必要はありませんでした。

試行錯誤しながらの作業でしたので、結果的に削らなくてもよかったです。

DSC02526.jpg

細めのプラ棒を削ったものです。

キット状態だと、裏側の厚みが足りないようだったのと
また、上部に何やらボタンスイッチなのか、ダイヤルかは分かりませんが
それっぽいものがあるので、元となるこのパーツをくっ付けました。

DSC02527.jpg

つまり、↑ のような感じに。

このあと、様子を見ながら形を出して、整えていきました。

DSC02531.jpg

ある程度整えたら、パテを盛ります。

乾燥したら、ここも形を成形します。


少し長くなりそうなので、次回へ


つづく



 
スポンサーサイト

2 Comments

しゅんぱち  

kyoka2さん お久しぶりです( ^^) _U~~

ガンダムエース見ていただけましたか。
ありがとうございます。

ほんとに、私自身も予想外の結果でした。
ただその後、向こうから何の連絡も来てないので、どうなることやら・・。

私の近況は・・
現在は、ご覧のようにF1メインですが
つい最近、緊急でこっそりガンプラを一体製作中です。
(今は、訳あってブログ公開は出来ませんが・・)

それにしても、磁石でカウル止めは盲点でした!
さすがkyoka2さん。

いつか、私も試してみようかな・・。

暑い日々ですが、身体に気を付けて頑張りましょう。

では。


2010/07/16 (Fri) 22:52 | EDIT | REPLY |   

kyoka2  

乙ですw
かなり芸細な作業ですね。。。。
パクリたくてもパクれませんw

ジェガンおめでとうございますw
いや!さすがですね~w
ガンダムAも買ってからまだ開いてなくて実は昨日開いて見覚えのあるジェガンが掲載されていたので驚きましたw

それと私ごと近況ですが最近?実験で1.5ミリのネオジム磁石でプラキットのF1のカウルのダボの所に装着したんですが以外にぴったりと止まって嬉しかったですw爆

2010/07/16 (Fri) 15:38 | EDIT | REPLY |   

Add your comment