「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

三菱GTO お客様仕様



この作品は、何年か前にGTOを所有していた方の依頼で製作したモノです。

実は当時、市販車を作るのも久しぶりで
(普段、デカールまみれの車しか作って無かったから・・)
一見簡単そうに見えましたが、試練が待ってました

DSC00345.jpg

まず、使用されていたタイヤとホイールですが
このデザインのホイールは、もちろん模型化されておらず
それのベースになる、ホイールキットを探しまくり、自作加工したワンオフもの。

手渡された、僅か2、3枚の写真をガン見しつつ
大まかではありますが、形を把握し
一本一本、リベットを埋めていき、スポーク部も削って
なんとか作り上げました。

また、タイヤがフェンダーから出過ぎていたので
ホイールの裏を削って、オフセットを微調整しつつ
全体のアライメントも調整しました。

実車よりカッコよくなったかも・・。

DSC00366.jpg

リヤ部分。

リヤウイングの形状も、キットと別モノ。(キットは、タミヤ製GTOを使用しました)
プラ板でステーを作り直して、角度、高さを調整した
自作パーツとなってます。

もちろん、ナンバープレートも
その時の番号で作ってます。(ブログでは非公開です)

DSC00344.jpg

フロントは、バンパー横のシルバーのガード?を追加したのみ。

ただ、車全体をリペイントしたらしく
前の黒かった部分を、フェラーリレッドに変更。

スミ入れにも気を使い
細すぎず、太すぎない程度でやってます。

難しかったのはボディーの磨き。

市販車はレースカーと違い、スポンサーステッカーは無いので(当たり前だが)
いつも以上に色ムラ、磨きムラに注意しました。

唯一の心残り。
実車は、フェラーリレッドでリペイントされたそうですが
なかなか実車の色が再現出来ず、苦戦・・。

この時は、画像の色でOKをもらいましたが・・
後になって、イメージ通りのフェラーリレッドを発見

最初からこれを使っていれば・・・と後悔

ゴメンナサイ。

ちなみに、内装はキットのまま素組みで製作しました。

DSC00361.jpg

依頼された方は、このGTOをすでに手放されたそうですが
こういう形で愛車が復活し、いつまでも手元に置けることができるのは
まさに、模型の強み。

至らない所もありましたが、お手伝いできてモデラー冥利に尽きます。

やっぱり、模型っていいなぁ・・

と思いつつ、日々、相変わらずせっせと作品をこしらえる私でした。




スポンサーサイト

3 Comments

しゅんぱち  

piketさん いらっしゃいませ。

拍手コメント、ありがとうございます。

私の作品群は、「ビッグサンダー」さんに展示しております。

いつか、宮城県は仙台に来る機会があれば
立ち寄ってご覧になってください。

MP4/5Bは、常時展示してますが
FW16は、売れていたら無い可能性があります。
その時は、ご了承ください。

よろしくです。

2010/06/15 (Tue) 21:59 | EDIT | REPLY |   

しゅんぱち  

TTE205さん、いらっしゃいませ。

表には大きく出してませんが
裏メニューで、実はワンオフモデルもやってます。
(フルスクラッチはしてませんが)

今回の記事に載せた依頼した方というのは
私の知り合いだった方でしたが
大変、喜んでいただけたようです。

製作者の私は、反省点だらけでしたが・・。

現在は、宮城を主として活動してますが
実は、そろそろ本格的に、全国を考えた製作依頼も思案中なんです。

ただ、配送方法や受注の仕方など、
様々な細かい問題を煮詰める必要があり
それらがクリアー出来た時、こんな作風でよければ
TTE205さんの愛車を、製作させていただければと思ってます。

その時はブログ内で、大きく宣伝を出そうかとも考えてますので
とりあえず今は、それまでお待ちください。

恥ずかしい作品にならないよう
より腕を上げていきます!

では。
 
 

2010/06/14 (Mon) 21:30 | EDIT | REPLY |   

TTE205  

艶が素晴らしいです!!
ワンオフの製作依頼も受けてらっしゃるんですか?
私の愛機も製作して欲しい。。。

タミヤST205は成型色が黒なんで白に塗装するのが
サンデーモデラーにはツライとこでして。

結局のところ塗装工程がネックで筆塗り以外はベランダになってしまうのです。

最近、ミニカーに逃げているTTE205です。

2010/06/14 (Mon) 13:06 | EDIT | REPLY |   

Add your comment