「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

01

2011

震災後からネットに復帰・・そして補修の仕事開始

久しぶりのパソコンからの投稿です。 長かった・・・(/_;) ただ、パソコンに触るのも久しぶりなので 一つ一つ確認しながらの作業。 もどかしい(-"-) とりあえず、そんなこんなで帰ってきました! 改めまして、訪問者の皆様 「しゅんぱち」 でございます。 震災当初は、本当にご心配をおかけしました。 これを書いている現在、私の住んでいる周辺は 徐々にですが復興してきました。 震災後、暗かった国道周りの店舗にも電気が点き...

03

2011

新たなる経験

必死にダイキャスト完成品の補修をしてました。 間近で、見て触るのは初めてでしたが 完成品って、こういう風に構成されているんだなぁ・・ と興味深々。 ただ場合によっては その完成されているのをバラさないと出来ない部分もあったりするので 普段製作している時よりも、神経を使います でも、これはこれで良い経験になってます。 さて、この97Tのフロントの部分・・ どうやって直そうか(T_T) 悩み中。 ステアリングが連動し...

01

2011

地道に補修中・・

最近、また暑くなりましたね (+_+) 体調には気を付けましょう。 さて、引き続き補修作業です。 画像を見て あー、あのマシンか! っと分かった方が多いかと思われます。 なるべく余計な仕事を増やさないよう、心掛けてはいましたが 実際は、そうはさせてくれませんでした。 せっかくのキレイなメッキでしたが 一つでも手を付けてしまうとメッキ調がバラバラになり、光度が合わなくなるので 結局、全部やる羽目に・・ ホント、そ...

05

2011

足周り 簡単補修 ロータス97T編

すでに補修が完了している 「ロータス97T」です。 現在進行中の補修は 梅雨時期のため思うように進めてないこともあり、 また、ネタもそんなにありませんので 今回は以前やったものを書きます。 そんな大それた内容でもありませんが・・。 依頼台数、全9台の中の1台 この 「ロータス97T」 の完成品は、画像の通りですが フロントのサス、アップライトをつなぐ部分が、すっかり折れていました。 これを直します。   この97TのF...

09

2011

完成品補修  ロータス99T編

今回は 「ロータス99T」 の補修をします。 最近、暑い日や雨降りが続いて 製作ペースが遅くなっていることに、なんだかなぁ・・ と、思っている今日この頃です(T_T) さて、この完成品補修のメインは 画像でお分かりの通り、リアウイングの修理。 ここまで割れるということは・・よっぽどの勢いで落ちたんでしょうね。 私も経験しましたが、当時は半端ない地震でしたから。 その時の心中を、お察しいたします。 笑顔を少しでも取...

14

2011

下ごしらえ

補修内容が前後しますが、再び戻って312T2です。 画像は補修前のモノ。 前回書いた通り、ウイングのメッキ部分を すべて修正することになってしまったので、下準備です。 プラモデルと違い、ダイキャストのメッキのコーティング状態は異なるので とにかくメッキが浮いた部分は、ひたすら剥いでいきます。 まるで、洋白板がくっ付いた状態・・とでもいいましょうか。 浮いている部分は、画像のように取っていきました。 少々面倒...

16

2011

メッキ塗装、再び

引き続き、312T2の完成品補修です。 元のメッキを剥がしている最中、モールドまで削れたようで 翼端板のボルトのモールドを 「0.3㎜ 洋白線」 を使い 埋め込んでいきました。 地味で大変な作業。 埋め終わった後、サフを吹いて表面を確認。 ある程度良ければ、いよいよ下塗りへ。 今回は、メッキ塗装をする関係上 いつも以上に、念入りに下地を塗装。 ブラックを塗った後、クリアーを上塗りし さらに、なるべく表面を平たん...

20

2011

扇風機を回しながら・・

地道に作業中。 今回の補修で これでもか!! ってくらいメッキを塗りましたが 改めて、とにかく神経質になるくらいシビアな色だと思いました。 やり直すたび、下地から整えなきゃなりませんからね・・。 失敗も許されないし、まさに一発勝負。 マクラーレン塗装時を想像すると・・ いやだなぁ(T_T) さて、デカールも一部変更し 別のところから拝借して補うことにしました。 99Tの時、やばいなぁと思ったので。 今は細かいところ...

22

2011

フロントウイング完了

フロントウイングの補修完了! 手間を考え グッドイヤーとフェラーリのエンブレムは、他のキットより流用しました。 アジップは自作です。 「メッキシルバー ネクスト」の効果もあり 補修前に比べ、落ち着いた感じに仕上がったと思います。 キラキラすぎると、なんか玩具っぽい感じは否めません。 個人的に・・。 あとは、リヤのみ。 次回で312T2の補修は、完結です。 何事も無ければ・・ですが...

23

2011

エグゾト製 312T2 修理完結

残り、リヤ周辺をやっていきます。 「メッキシルバー ネクスト」 を吹いた後 フラップ部分をマスキングして、翼端板を塗装しました。 メッキシルバーの塗膜が強かったので マスキングした後は剥がれることもなく、特に問題なし。 フェラーリレッドは、車体に合わせて調合し 微調整しながら吹いていきました。 意外と大変な作業でやんした。(やれやれ) 乾燥したらデカール貼りへ。 フラップ部分のロゴは自作したもの。 翼端板...

27

2011

頑張って直してます

9台あった依頼品も、いよいよラスト1台! 追い込みです( ..)φ すっかり慣れたのか 意外と思っていたより作業が、はかどってます。 今後の作業に、何事もないことを祈りつつ・・。 CD聴きながら、頑張ります。 それにしても、また最近余震が・・。 携帯の地震ブザーが鳴ると、ビビるんだよね この間は、朝一に鳴って寝不足になるし・・。 勘弁してほしいわい(T_T) しかし・・ 負けねーぞぉぉぉ!! つづく...

31

2011

やっぱりね・・

スムーズにいくと思われた 「P34」 補修。 やっぱりというか、何というか・・ 結局、リアウイングを除くブルー部分を 全塗装  することに 作業を進めていくと 補修箇所の色味が、元より濃くなってしまい 全体の青のバランスが悪くなったため、やむを得ず決断。 想定内とはいえ、なんかガッカリ 調色は難しい・・。 おまけに 予想外の部品が外れていたりして作業内容も増え・・。 まぁ、こんなもんだよ。モノ作りって(T_T) と...

04

2011

エグゾト製 ティレルP34 補修完了 そして完結へ

つい、この間まで ↑の画像状態だったP34。 不測の事態を乗り越え、ようやく補修が完了しました。 今回は、細かい箇所の手直しだらけだったので 全部は記載できませんが(一部、企業秘密です) 大まかな所の内容を紹介したいと思います。 サイド部分。 欠けたような感じで塗装が剥げていたので、ペーパーヤスリで段差を無くし 表面を整えた後は、その周辺にホワイトを塗装。 その上に、調色したブルーを重ね吹きしていきました。 ...