「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

RGシャア?ザク ウェザリング開始!  

今回は、今までやってきた「ウェザリング」の仕方を もう一度、見直す感じでやっていこうと思います。 今まで、様々なやり方で「ウェザリング」をしてきましたが なんか・・個人的に納得出来てなかったので このキットでは、特に「1/144スケール」というサイズを意識して それ相当に仕上げられれば・・と、思ってます。 さて、どうなるか(^_^;) 基本塗装を終えた状態 ↑ この状態から、すでに使い込んだ感じに グラデ塗装を施して...
Read More

RGシャア?ザク 塗装経過 

前回、載せ忘れた画像。 ↑ シールドの裏側。 まぁ・・別にどうだってわけでもないですが(-_-;) 今回は右腕を。 比較図ですが そのままと、ウェザリング塗装との違いは明らか。 ↑ 前回やった「シールド」とつなげると 更に雰囲気が増して、良い感じ・・って思うのは私だけ?? 溶剤で「拭き取り作業」をしているため 塗装表面が、フラットから半光沢に変わってしまったので あとで「フラットクリアー」でコーティングし直します...
Read More

RGシャア?ザク 塗装経過2 

頭部終了。 動力パイプ部分が、少し面倒くさかった さ、この調子でドンドン行ってみよう! テンション上がってきた...
Read More

RGシャア?ザク 塗装経過3 

ボディー部分終了。 ここは、少しやり方を変えてウェザリングしました。 後ろ。 さぁ、次のパーツじゃぁぁ ガンガンいくどぉ...
Read More

RGシャア?ザク 塗装経過4 

左腕部分です。 ショルダーのスパイク部、終了。 別角度。 「チッピング」技法の効果絶大!! 腕部分、終了。 ショルダー部を取り付けた図。 これで上半身は、すべて終了。 次から下半身部分です。...
Read More

RGシャア?ザク 塗装経過5 

下半身部分、終了。 だんだん慣れてきたせいか、良い感じで作業が進んでます(^^) 表面汚しの技法「ウォッシング」は 溶剤を含んだ綿棒で、エナメル塗料を「ぼかす」感じに拭いていきますが 納得した仕上りに持っていくまでが大変 ここが済めば、あとはスムーズ~。 残りは、両足と武器だけ・・ がんばろ!!...
Read More

RGシャア?ザク 塗装経過6 

右足完了。 いよいよ大詰め。 一応、そのままの左足と比較した図。 1/144スケールながら 重量感が出た感じがします。 出来たモノから、どんどん付けていき 全体の色のバランスを見てます。 今のとこ問題なし。 あと一息!!...
Read More

RGシャア?ザク 塗装経過 完結 

最後のパーツ、左足が完了。 作業途中、エナメルを付け過ぎたのか 一部パーツが割れてしまうハプニングがありましたが 問題無く、修復 気を付けていたのだが・・ ちょっとビックリした(-_-;) さて あとは武器のみだけど、すぐ終わりました。 そんなわけで・・・ やっと終わった 完成品は、別項目にて公開中です。...
Read More