「しゅんぱち」さんの模型工作室

Model Work room of 「SHUMPACHI」

Latest article

22

2017

続 トリックスターH2R 製作 07

まさかのサイレンサー作り直しです(泣)前回紹介したウェーブのパーツを使いサイレンサーの長さを追加します。サイレンサーパーツは自身で買い直した新規パーツで施行しています。良いサイズのところでカットして瞬着で固定。ある程度、長さが決まればカットして付け根を成形します。ちなみに付け根は数個のタガネを駆使してフリーハンドで成形しております。フリーハンドでもこの位は出来ます!旧サイレンサーとの比較図。僅かな...

17

2017

続 トリックスターH2R 製作 06

さて今回はマフラー部分に着手していきます。多分、皆さんの中にはは? 何でココを??と思った方がいるかと・・・製作者としては誌面に掲載されてからも、ずっと直したいなぁと思っていたわけです。より実車に近く再現したいがために・・・ということで、手直しします。こんなこともあろうかと (旧ヤマトの真田さん風)マフラーそのものは、ビス止めのみで固定。接着はしていませんでした。今回の手直しで自作のサイレンサース...

07

2017

続 トリックスターH2R 製作 05

アンダーカウル編、第3部一先ず今回で終わりです。前回からの続き。全体的に見て若干、前方の下周りの形状がサイズオーバーと判断しその部分を削るため裏打ちでパテ盛りをしました。どのくらい削るのかは、この段階では判断が難しいので少し多めに盛っています。んで、作業すること?時間・・・極端にですが前方を削ってみた図。前回とどのくらい変わったの??って言われたら・・ 微妙 な変化 (汗)画像は無いのですがこの作...

28

2017

続 トリックスターH2R 製作 04

アンダーカウル製作編、第2部です。エポパテが乾燥したら後は、ひたすら削りまくって成形作業です。最初は電動リューターでガリガリと大まかに削って・・・ペーパーヤスリ、デザインナイフ等々を使用し表面を整えたり、形状を微妙に調整したり地味な作業が半月以上ちなみに画像当時はすでにパテを盛った削ったを3.4回繰り返しております。ある程度成形したら本体に仮付けして様子見。納得しなければ削り作業 (最初の画像に戻...

26

2017

続 トリックスターH2R 製作 03

今回からはアンダーカウルの章へと。作例の時は 「ここまでやろう!!」 と、張り切ったは良いが・・・ただでさえ他にやる事が有りすぎて結局出来なかったところ。後に、実際に作業をしてみると完成まで約一ヶ月くらいかかってしまいやっぱ、やらんでよかったなと・・(汗)そんな「アンダーカウル編」参考に・・・というよりは 「こういう工程で出来たんだ」と、流し目で見ていただければこれ幸いかと ( ̄д ̄;)さてまずはベー...